使用済み切手の再利用法とは

郵便を送る際に欠かせない切手ですが、単純に郵便料金を納付するというだけではなく、そのデザインを楽しむという人も増えてきています。全体のデザイン、絵の美しさ、色遣いの華やかさなど、それぞれの切手には多くの魅力が隠れているものなのです。それをそのまま捨ててしまうのはもったいないものです。デザインを生かして再利用していきましょう。最近ではアクセサリーに使用済み切手を再利用し、デザインの一部として使うという方法も多く使われるようになってきました。少し古びたものの方がアンティーク感が出るので、再利用のし甲斐があります。レジンアクセサリーに封入するなどして、デザインを生かした楽しみ方をするのが良いでしょう。また、工作などに利用する手もあります。多くの枚数を集めることで貼り絵などもできますし、装飾に使うなど多くの楽しみ方が生まれてきます。使い終わった切手を見ながら、再利用の方法を考えていくとよいでしょう。